• Kayoko ジャルディニェ

Table du nouvel an 気取らない日常のグリーンで3分テーブルコーディネート



忙しい年末、お料理に、テーブルコーディネート、考えることも、やることも、いっぱいの毎日ではないでしょうか?


今年は、移動制限もあったので、我が家では、クリスマスの設えも静かにシンプルに、たった3分でコーディネート。


WEBマガジンでもご紹介した、アンティークのろうそく立てを使って簡単にアレンジしてみましょう。


食事中の数時間なら、水が下がる心配もなく、どんなテーブルの色にもコーディネートしやすいのでグリーンのみのデコレーションは、とても簡単で便利です。


(準備)

庭にあるグリーン:ビバーナムティヌス、へデラベリーなど

テグスか麻ヒモ(あってもなくても良い)

ハサミ


1)庭にあるビバーナムとへデラベリーの枝を、できるだけ斜めに自然に生えているものを狙って、30cm〜40cmくらいの長さに切ります。(これを約10本用意)


2)ろうそく台のワイヤーの部分に1本ずつ、スタンドの中心に向かって斜めに刺して、枝が引っかかるところでテグスか麻ヒモで結わえます。(留まれば結えなくても大丈夫です)


3)時計回りに、順番に2の要領で繰り返し、ワイヤー部分に引っ掛けて止まるように刺していきます。


4)ぐるりと全体に刺せたら完成です。


POINT )斜めにさす方向を、スタンドに向かって一定方向に揃えること。そうすると、枝は、自然にスパイラルに絡まって留まり、綺麗に見えます。


皆さんも是非、ご自宅の庭のグリーンでチャレンジしてみてくださいね。


では、健やかな何末年始をお過ごしください。






142回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示