• Kayoko ジャルディニェ

はじめましてKayokoです

最終更新: 2020年11月25日






フランスはアキテーヌ地方、広大に広がるひまわり畑に魅了され、ご縁があって素朴で温かい暮らしのあるラ・サバタ村に移住して5年が経とうとしています。


何も知らずに蜘蛛の巣と裸電球のがらんとしたお家に引越してきたのは雨の降る日が多い寒い12月。荷物に運ばれてきた段ボールをいっぱい重ねて3匹の愛犬とごろ寝しながら暮らしはじめました。


どこで何が買えるのか?移動手段も自分の足のみ。とても「フランスの田舎暮らし」では考えられない様からのスタートでした。

でも、その頃は膨らむ夢と希望がいっぱいで何の不安も感じる時間もありませんでした。


ただその頃は、無我夢中に食べる事、健康にも気をつけながらの毎日。ブリコラージュ(リフォーム ,アンティークの椅子や家具のリメイクをしながら、荒れ果てた庭の伐採や整理整頓、好きな草花にも触れながら、自分の想像や理想とはかけ離れたフランス暮らしが始まりました。

そして、自分のインテリアを自分の手で作り始めてからの3年は毎週のマルシェとホームセンターや材料屋さん以外はどこにも行かず、黙々と暮らしを創ることに専念する毎日でした。



そして、今もなお、そういう暮らしを創り続けながら、少しづつフランス暮らしの窓を開けつつ、2018年より「暮らすように旅をする」というテーマで口コミのみのゲストの方々に自邸の暮らしを公開しながらターブルドットをはじめました。


インテリアや食べる事、おしゃれな暮らしがお好きの方々と一緒に美しい時間や暮らしを共有していきたいです


どうぞ、よろしくお付き合いお願いします。 


ジャルディニェ 佳代子


 

513回の閲覧1件のコメント

最新記事

すべて表示