eau de beaute.jpg
Salon Rustique
~french country style~

 

Une baguette faite avec de la levure naturelle

telle que conçue par les Japonais vivant

en France.
Nous pensons aux réserves annuelles de fruits

et légumes du jardin.

​Essayez de faire les recettes françaises !

Eau de beauté

cosme4.jpg

​Eau de beauté

​(化粧水づくり)

ここフランスでは、ガーデニングが盛んで、みなさん一生懸命手入れをされています。


我が家も、観賞用の草花の後ろには、畑が広がり、様々な野菜や果物の木を植えています。


こうして育てたものは、鑑賞したり、食べたりするだけではもったいない!
そんな思いから、身近な素材をコスメづくりに利用しています。

Recette
eau de beauté1.JPG

それでは、コスメづくりを始めてみましょう!

どんな素材で作るかといいますと……、
おなじみの薔薇、ラベンダー、ローズマリーに始まり、かぼちゃや柚子の種、料理で使ったあとの卵から薄皮なども利用しています。

こういった素材から有効成分を抽出し、化粧水や美容液、クリーム、パックを作っています。

皆さんも、自分の肌にぴったりな化粧品を作ってみませんか?

基本的な化粧水とクリームの作り方をご紹介します。

eau de beauté1

【化粧水作り】

■ まずは基本的な流れを確認しましょう!

1. 植物の花びらや茎、枝、種などをアルコール度数40度の酒(ウォッカなどの無色無臭のもの)に浸けて、有効成分を抽出します。

これが「ティンクチャ―(チンキ)」と呼ばれるものになり、化粧水のもとになります。

2. 精製水でチンキを2倍から10倍に薄め、お好みで保湿成分などを加えます。

 

■ チンキ作りで用意するもの

*ジャム瓶などの広口の瓶 1個

*三角じょうご

*保存用の瓶 1本

*コーヒーフィルター

*ザル

*お好みの素材

*アルコール度数40度の無色無臭の酒(ウォッカなど)

 

■ チンキの作り方

1. 広口瓶にお好みのハーブ等を1/3から1/2ほど入れ、瓶の口いっぱいにウォッカを注ぎます。

2. 蓋をして瓶をよく振ります。

3. 冷蔵庫で2週間から1ヵ月保管しながら、1日に1回瓶をよく振ります。こうすることで成分がよく抽出できます。種や茎、種等は抽出期間を長めの1ヵ月にします。

4. 2週間から1ヵ月後にコーヒーフィルターで濾しながら、新しい瓶にチンキを移し替えます。この瓶は、注ぎやすい細口瓶がお勧めです。

■ 化粧水の作り方

「チンキの作り方」を参考に、何種類かチンキを冷蔵庫にストックしておくと、肌の調子に合わせてブレンドできて便利です。

 

(用意するもの)

保存瓶 1本

お好みのチンキ 

保湿成分:黒糖、はちみつ、グリセリン、メイプルシロップなどには保湿成分があります。お好みのものを数滴加えてください。

精製水か芳香蒸留水(フローラルウォーター)

 

(作り方)

お好みのチンキを精製水か芳香蒸留水で2倍から10倍に薄め、保湿成分を加えて混ぜてできあがり。

*完成した化粧水は、冷蔵庫で保管し、2週間が消費期限です。

​(Chie)

Efficacité

■ ハーブ類の効能(ダイジェスト)

どんな素材にどんな効能があるかがわかると、肌の調子に合わせて選ぶことができて便利です。混ぜて使ってもOKですよ。私が常備しているものをご紹介します。

薔薇: シミ、シワの予防、収斂、保湿

ラベンダー: ニキビ予防、肌荒れ予防、美白

ラズベリーリーフ: 保湿、美白、収斂

ローズマリー: タルミ予防、クスミ予防、

カメリア: 美白

カレンデュラ: 保湿、皮膚や粘膜の修復

カモミール: 肌荒れ予防、保湿、ニキビ予防

かぼちゃの種: シミ・シワ予防

柚子の種: 保湿

エルダーフラワー: 保湿、美白、シミ・シワ予防

枇杷の葉: シワ、たるみ、肌荒れ予防、保湿

レッドクローバー:保湿、肌荒れ予防

ネトル: 収斂、ニキビ予防

卵の薄皮: 肌修復 

Point

手作りコスメを安全に楽しむためには、ちょっとしたコツが必要です。

 

1. 雑菌の繁殖に注意

必ず煮沸した瓶を使いましょう。煮沸できない容器を使うときは、アルコール消毒してください。

チンキは、冷蔵庫保管で1年保存が可能ですが、香りや浮遊物など、何か変化がでてきたら使用をやめてください。

化粧水は、冷蔵庫保管で2週間以内に使い切る分だけ作ってください。

生のハーブでもチンキは作れますが、傷みやすいので、ドライにしてからチンキにするのがお勧めです。

2. チンキを2倍から10倍に薄めて使う。

3. 肌に合わなければ即中止。

目立たないところでテストしてから、顔にお使いください。

4. 素材となるものに毒性がないかご確認ください。

例えば、あじさいやクレマチスには毒があります。

Autres…

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.